今回は私が見つけた小指をムニムニ、ギュッギュッとするだけで胸や喉のあの息苦しいつっかえがスッと楽になる方法を紹介します。とっても簡単なのに、あまりインターネットで紹介されていません。なぜか私には効き目があるのでぜひあなたも試してみてください。



スポンサーリンク




胸や喉がつっかえるときの対処方法

私は何年もパニック障害の予期不安や、不安神経症、うつ症状からくる胸の苦しさ、喉のつっかえ(ヒステリーボール)に苦しんできました。特に私の場合は薬を飲み忘れて薬が切れてきた時、疲れた時、ストレスが溜まっている時などに苦しくなります。

私はこの苦しさをどうにかしようとこれまで色々なことを試してきました。その中でも手軽にできる方法が「小指を刺激すること」です。

小指をムニムニ揉んでみる

右手の小指でも左手の小指でもかまいません。やりやすい方ほうでもいいし、両方やってもいいです。

まずは指の腹でムニムニ揉んでみてください。小指のウォーミングアップです。あまり強くやらずに気持ちイイ程度にムニムニ揉んでみてください。小指の根元から先っぽまで万遍なく揉んでみてください。すでにこれをやるだけで胸がスッと楽になる方もいると思います。喉の詰まりがコックンという感じで消えていくときもあります。



スポンサーリンク


小指をギュッギュッとつまんでみる

ムニムニしても楽にならない?そんな方は、今度は小指を包み込むように爪を立ててギュッギュッと刺激してみてください。小指の根元から指先に向かってギュッギュッギュッ。もう一度根元から先端に向かってギュっギュッギュッ。少しずつ刺激する位置をずらしながら繰り返してみてください。

どうでしょう。楽になったかな?

パニック障害の予期不安が絶えないというときは

ちょっと裏ワザですが、小指に輪ゴムを巻く、テーピングをきつめに巻くというのも継続的な効果があるようです。

なぜ小指を刺激すれば楽になるのか私にはよくわかりません。でもなぜか楽になります。何かツボみたいなのがあるんでしょうか。

胸がつっかえる感じがする、喉に何か引っかかっているような感じがする、原因がわからないけどとりあえずこの感じをどうにかしたいという場合はけっこう効果があると思います。でも私も経験からわかるんですが、今回紹介した小指マッサージはけっこう即効性があるんですが応急処置的な対処法だと思ってください。しばらくするとまた症状が出てくることがあります。病気に対する根本的な対処法ではないのでご注意を。

“胸や喉に違和感を感じる”いうのは本当に何か身体的な病気の場合もあるし、疲れやストレスなどの心因性のものからくるものもあります。なにはともあれ、症状を感じているならちゃんと病院で見てもらってくださいね。

我慢できないときは小指マッサージです。

 

スポンサーリンク

お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ パニック障害
 ┣ うつ状態
 ┗ 不安神経症
お薦め!

 ┣ パニック障害
 ┣ うつ状態
 ┣ 不安神経症
 ┗ 自律神経失調症