先生のところに行き、先ほど看護師さんに話したことを中心に一緒に確認しながら話しました。先生はゆっくりと優しく聞いてくれました。

 

そして私の身に起きたことがなんだったのかやっとわかりました。昨夜のはパニック発作であって、そしておそらくパニック障害だろうということでした。

聞いた瞬間、「あぁ、お笑いコンビの中川家のお兄ちゃんと同じやつだ。」と思いながらも、先生との話は続きます。

 

今、私がどんな状態であり、そのために必要な薬はこれで、というように治療に向けた話に進みました。



スポンサーリンク


こうして私は初めて精神科で薬を処方され飲み始めることになりました。これで楽になると期待にも似た安心感がある一方で、これまで飲んだことがあるような風邪薬や鎮痛剤などとは全く違う未知の薬だったので、「飲んだらどうなるんだろう。おかしなテンションになったりしないだろうか。」と少し戸惑いがありました。

結論から言うと全く心配はいりませんでした。

 

薬をもらい飲み始め、これで快方に向かうと思いきや、ここからがまた大変な日々となるのでした。

 

つづく…

 

スポンサーリンク

お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ パニック障害
 ┣ うつ状態
 ┗ 不安神経症
お薦め!

 ┣ パニック障害
 ┣ うつ状態
 ┣ 不安神経症
 ┗ 自律神経失調症